カードローンの利点

お財布いらず

「お財布いらず」になるほどカードは進化しています。といってもお財布を持たない人はいないとは思います。

 

カードを受け付ける機械が、もともと銀行など金融機関の自動現金預け入れ・払い戻しのために開発されたCD機が、現在のように振り込みや借入などお金にまつわるほとんどの役割をこなせるATM機まで進化しているのです。

 

さらに買物などに使うクレジットカード機能とお金にまつわるATM機能をひとつのカードに入れているものが主流になってきていますので便利になったものです。

 

お買い物はクレジット払いですまし、現金が必要になったら銀行から現金を引き出せばいいというのが基本的なコンセプトですが、さらに進化しているのは銀行に預金残高がなくてもカードローンも利用できるというものですから、お財布は必要ないかもしれません。

 

お財布の代わりにいくつかのカードが収納できる「カードケース」があればよいのかもしれません。それでも多少のお札や小銭も現実には持ち歩きますので、ほとんどの人がお財布を手放さないのでしょう。

 

特に実際にお金がなくてもカードローンで簡単気軽にお金を手にすることができますので、これはカードの利点ではないでしょうか?気軽に借入ができるので、カードの利用者にはお金を引き出しやすいという利点がありますし、カードローン会社としてはお金をたくさん借りてもらえるという利点があります。

 

借り手・貸し手ともに利点を共有できるものですので、これからももっともっと進化をし続けていくのではないかと思います。

お財布いらず〜カードローンの利点関連ページ

貸金業者との金利差
カードローンの利点「貸金業者との金利差」について紹介します。
会社のカード
カードローンの利点で「会社のカード」について紹介します。
引き落とし
カードローンの利点で「引き落とし」について紹介します。
資金不足と自動融資
カードローンの利点で「資金不足と自動融資」について紹介します。
カードでポイント
カードローンの利点で「カードでポイント」について紹介します。